クレジットカード決済の導入メリット

ネットで購入時の決済方法は、「クレジットカード払い」が64.8%を占めております(平成27年度総務省通信利用動向調査より)。 お客様に最も求められている決済手段を用意することで、お客様を取りこぼすことなく売上に繋げることができます。

 事前決済でキャンセル率低下と機会損失を減らす

お申し込み(予約)と同時に決済となるため基本的に入金はその場で確定となり安心した取引が行えます。また、事前に徴収しているのでキャンセル率の低下にもつながります。

 当日受付の混雑を回避

当日料金をお支払いいただく必要が無いため、受付の混雑を回避することができます。

 入金管理の負担を軽減

決済された売上は都度予約システム側でも入金とみなし管理頂けます。銀行振込などに比べ入金管理を大幅に軽減できます。


クレジットカード決済の費用と決済方法

◆初期費用・月額費用は0円。決済された金額に対して金利手数料3.6%でご利用頂けます。
・金利手数料(*1)は当社の標準機能でご利用頂けるクレジットカード決済代行会社になります。(*1)2017/10月の金利
◆決済方法は都度決済(事前決済)になります。予約システムからの予約(受付)時に自動で処理されます。
・キャンセル及び金額変更が生じる場合はクレジットカード決済代行会社の管理画面より変更、削除が可能です。
◆クレジットカード決済の導入は手続きから最短数分~でご利用頂けます。 手続きには別途所定のお申込が必要となります。


導入と決済取引における統計

◆クレジットカード決済代行会社は原則当社指定の会社となります。
◆当社指定以外のクレジットカード決済代行会社、ブランド追加やコンビニ決済等をご希望する場合ご相談ください。



◆国際ブランド加盟店における決済取引件数
*専門誌ザ・ニルソン・レポートが2016年4月に発表した2015年の国際ブランド加盟店における決済取引件数です
ブランド 取引件数 割合
VISA 1261億件 56%
MasterCard 597億件 26%
UnionPay 290億件 13%
Amex 73億件 3%
JCB 28億件 1%
Diners / Discover 22億件 1%未満

クレジットカード決済 導入後のイメージ

*上記は参考イメージです。

 クレジットカード決済導入に際しては、クレジットカード決済代行会社へ別途手続きが必要です。
 クレジットカード決済における手数料や支払いサイト(振込)等はクレジットカード決済代行会社の規定に準拠します。