トゥリヨガ ベーシックス


Tri Yoga Basics-トゥリヨガベーシックス

Tri Yoga(トゥリヨガ)の名前の由来はTrinity Yoga。アーサナ・呼吸法・ムドラを大切にしている三位一体のヨガです。

トゥリヨガの美しいフローは、心と身体すべてが美しいハーモニーを奏でます。
谷間を流れる水、大地を駆け巡る風、空へとのぼる炎のようななめらかで継ぎ目のないアーサナ。
ゆったりとした呼吸とともに丁寧に繰り返される動きは、意識を身体の内側の微細なところへと導き、今の自分の状態、偏りや弱さ、強さなどに自然と気づくことが出来ます。

同じアーサナ、ヨガフローを繰り返し繰り返し行うことによって土台をしっかりと作り、そこにひとつ一つ積み重ねていくことで、無理なく自然な形で自分自身の中に育まれ、しなやかな体幹の力強さと柔軟さを身につけることができます。
自身のエネルギーを隅々まで感じる事により、次第に心は内側へと深まり、いつしかリラックスした瞑想へと入っていきます。

また、Tri Yogaで大切にしている特徴の一つは、"エコノミーオブモーション" "無駄のない最低限の動き"でFlowを行うところにあります。
無駄のない動きとは、Tri Yogaの三位一体と言われている、呼吸・アーサナ・ムドラに集中し、今この瞬間に存在する心と身体、呼吸に意識を向け続けているうちに、自然と出来る動きです。

完成のポーズに向かっていくのではなく、今を感じ続け丁寧に動くことによって、完成とは自然とついてくるもの。

それは、私達の日常生活にも大きく関わっています。
情報社会で暮らす私たちにとって、頭はいつも忙しい状態にあります。時短や効率を考え、1つの事をしながら頭ではそのほかの事を考えていたり、、、 常に先を考えて暮らしがちですが、本当に大切なのは今を感じ、今この瞬間を生きること。

暮らしの中で、いかに無駄をはぶき、シンプルに生きることの心地よさを、私たちはTri YogaのFlowを通じて学ぶことが出来ます。

初心者の方から、ヨガを深めたい方が対象のクラスです。
身体の基礎を作るために必要な芯の強さと柔軟性を養います。
難しいポーズを練習するのではなく、呼吸に合わせてシンプルなポーズを繰り返し練習することで、身体は緊張から解放され、呼吸は深まり、目に見えない微細な部分に意識が向けられます。
また、繰り返される動きの中で、弱いところや強い所が自然と浮かび上がり、自分自身の心と身体とより深く繋がることができるでしょう。
頭で考えるのではなく、まずは心と身体が感じるままに動いてみてください。
丁寧に身体を感じ見つめることで、身体は疲れるどころか、ますます元気になるでしょう。

 

Top