就活ワークアウト 企業研究編

就活筋とは:⾃分らしい就職活動を⾏うための「⾃分の頭で考え、⾏動するチカラ」のこと。
就活筋を、鍛えよう! 就活ワークアウト「企業研究編」

「企業研究」は、「自己分析」ができているとぐんぐん進むもの。
このワークアウトは、「自己分析の深ぼり」をした上で「企業の個性の理解」を進めていく、
いわば、自己分析と企業研究の完全版とも言えます。
【「企業研究編」の流れ】

01.午前の部 10:30~12:10(100分)『キャラde就活』 
・自分をはっきりと掴み、盛ることなく素直に相手に伝えられるようになる全く新しい自己分析プログラム


02.午後の部 13:00~16:30(210分)『キャラde企業研究』
・企業の方々と一緒に企業の特徴を深堀し、がっつり捉えるワークスタイル。
・企業研究の方法や手法が楽しみながら習得し、企業が自分に合うかどうかまでイメージできるようになる全く新しい企業研究プログラム


★午後から参加も大歓迎!
何かと忙しい就活生。丸1日参加が難しい方は午後のみ参加OKです。

▼準備いただくもの│オンライン回のみ
筆記用具、メモ用紙

▼服装
私服

▼開催方法
対面開催


*コロナ対策  
・体温チェック  
・マスク着用
・手指の消毒
・間隔を取っての着席
・換気
 など、感染拡大防止施策に十分行い対面開催を予定しております


オファーがもらえる可能性があります
企業が複数社参加するので自己分析を就活生や人事と一緒にできます。
就活ワークアウトは、プログラムを通して、企業が「当社に合いそう!」と思ったら
参加後あなたにオファーが届くことも。
どんな企業が来るかは当日のお楽しみ。 偶然の出会いにもご期待ください!


▼こんな方におススメ
・自己分析や企業理解が難しい。両方一気に仕上げたい方。
    予約    


▼参加者の声
●千葉大学 法政経学部 3年
正直なことをいうと、参加企業名を見たときに「私の志望している業界じゃない」と思っていました。しかし企業の個性を見ていく中で、自分自身が楽しく働いているイメージが湧いてくる企業に出会うことができました。それはこの企業分析があったからだと思います。

●日本大学 法学部 3年
実際に話を聞かせていただいてわかることも多いし、他企業と比べると全然違った企業人格が見えてくることに驚きました。やはり企業分析をしっかりすることで自分と企業のギャップを認識することが出来るのだということを、このイベントで学ぶことが出来ました。

●龍谷大学 経営学部 3年
企業の内面的な部分を知る方法を学ぶことができた。

●東海大学 政治経済学部 3年
それぞれの業界ではなく、企業ごとに大きく性格が異なるのが今回のイベントを通して実感しました。業界で絞って見るのではなく、個々の企業をしっかりと見ることが大切だと改めて感じました。

●明治大学 商学部 3年
一度にこれほど多くの企業の方とお話しできる機会は貴重でした。同じ業界でもここまで違いがあるとは思っていませんでした。業界で決めすぎない方が良いのではと感じました。
日程 2023年2月21日(火)10:30~16:30 対面開催
*午後から参加もOK (13:00-16:30)
参加条件 大学生または大学院生(全学年対象。低学年の参加もOKです)
参加権 本イベントは予約先着順です。ご予約いただければ、特段選考なくご参加いただけます。
ただし、とりあえず適当に押さえておこう、予約したけど参加しない、といった行為はご遠慮ください。
このイベントに限らずですが、安易な予約や当日キャンセルは他の学生さんの機会を奪う行為です。
ぜひ、他者への影響を想像して、心ある就活をしてください。
定員 1回当たり学生24名、企業最大4社
少人数でじっくり一人ひとりと向き合うイベントです。
参加費 無料
承諾事項 本イベントは企業からオファーが受け取れます。そのため、当日参加企業に参加者の「学校・学部・学科・学年・氏名」を事前提示させていただきます。本イベントにお申込みいただいた方は、事前提示に同意いただいたとみなしますので、ご了承ください。上記項目以外の個人情報(電話番号やメールアドレスなどの連絡先情報など)については、ご自身の承諾なしに共有することは一切ありません。

↓ご予約はこちらから↓
Top